Follow @tabuuuuua

圧倒的!負け組のブログ

中学、高校行ってはいたものの低学歴。運よく大学に入学できたが遊びすぎにより一年ちょっとで退学。バイトでギリギリ生活できるお金をがんばって稼ぐも少しばかり親にちから借りてばかりの圧倒的負け組によるブログ。自由に生きた末路がこのブログに集まってます。

腹筋ローラーでダイエット!腹筋を割るには!

腹筋ローラー、いまや人気ですよね。

ネット通販、youtube、テレビ、新聞…

いろいろなメディアに取り上げられるほど人気です。

 

 

腹筋ローラーは安くて、地元のドンキホーテや、通販で

¥1000から買えることでお手軽さもピカ1です!

しかも腹筋ローラーは男女両用です。

女性だから使えない、男性だから効果が薄いなんてことはないです!

 

でもだからと言って筋ローラー買っただけじゃ痩せないし、腹筋はつきません!

 

なので腹筋つけるため、痩せるためにはどうしたらいいかを!

少ない知識で書いていこうではないか!!

 

 

 

 

 

まず腹筋ローラーとは。

 

f:id:momobass:20180807004205p:plain

 

 

腹筋ローラーは見ての通りローラーをつかってコロコロする

トレーニング器具です。

 

これら腹筋ローラーは安く購入することができ、しかもそれでいて効果てきめんなアイテムです!

 

おなか回りをすっきりさせたい!

ポッコリおなかを何とかしたい!!!!

 

って方にはとっておきのアイテムです!

 

バランス良く鍛えれらるため、腹筋の形もよくつきます!

夢の6パックも腹筋ローラーを使えばすぐそばです!

 

なので効率良く腹筋を鍛える方法をお届けします!!

 

まず腹筋ローラーの口コミ

 

すいません、ブログ初心者なもので引用の仕方がわからないのでそのままコピペ(そのまま文を写すこと)しますね…w

 

・腹筋ローラー2週間目にして既に効果出てきてる!

・なぜか腹筋だけじゃなくて全身にも効果あるw

 特に足と背中wwww

 

など、高評価なレビューばかり。

 

もちろん残念なレビューもありますが…(三日坊主の人たちかな…?)

 

腹筋ローラーで鍛えられる部位とは。

 

1.腹直筋

腹筋ローラーは腹筋の中央にある、腹直筋を主に鍛えるため、腹直筋を鍛えれば6パックの夢も近くない!?

 

2.腹斜筋

おなかの横らへん、脇腹の下あたりにある腹斜筋。

ここを鍛えることで腹筋が割れることはあまりありませんが、腹筋がより立体的に見えるようになるため

鍛えておいて問題はありませんw

 

3.背中全体(主に脊柱起立筋)

腰回りから背骨全体に向かう背中全体的に向かう筋肉を

腹筋ローラーでは鍛えられます。

脊柱起立筋とは体幹トレーニングでも鍛えられますのでそちらでも大丈夫だと思いますが

腹筋ローラーで鍛えられることに越したことはありませんw

 

腹筋ローラーの正しいフォーム、使い方

 

  1. 腹筋ローラーは購入して用意すること
  2. 初心者の場合膝をついてすること(マットやクッションは各自用意したほうが良い)
  3. 腹筋ローラーについてるグリップ(ハンドルのようなもの)をちゃんと両手で握る。
  4. 車輪部分を平らな地面に置く。
  5. 腹筋ローラーを前にゆっくり押し出す。
  6. もう無理だっ!と感じたところで腹筋の力を使って腰を引くように戻す。

 

これらが一連の流れとなります。

 

やってみれば意外と簡単です。

ほかに注意するとすれば呼吸を止めないことですが

初心者のうちは無理せず、腹筋に負荷をかけるように意識しましょう!

 

ほかにも立ちコロという膝をつかない

腹筋ローラーのトレーニングがありますが

これはかなり上級者向けなので、膝コロを50~60回連続で

できるようになってから挑戦するといいでしょう。

 

 

最後に

 

 

腹筋ローラーは場所も取らないし、格安で

自宅で行えるので初心者から上級者まで人気の商品です。

 

やすいので金銭的に余裕ある人はぜひ挑戦しましょう!

体幹トレーニングで引き締める!一日5分の簡単運動で痩せよう!

体幹トレーニングとは

 

体幹トレーニングはやることが簡単で何も器具がいらない

手軽なトレーニングです。

 

体幹トレーニングの特徴として

腹筋や、腕立て伏せなどで鍛えられる表面に見える筋肉を鍛えるわけではなく、

体の奥に潜んでいる深層筋を鍛えることを重点としています。

 

 

体幹を鍛えることにより代謝がよくなり、痩せやすい体をつくることができます。

さらに痩せやすいだけでなく太りにくく体形維持にもつながります。

 

 

体幹トレーニングにはいくつかありますが、初級者から上級者向けの

トレーニングを紹介していきます。

 

 

 

 

初心者向けトレーニング「プランク

 

1.うつ伏せに寝た状態で両方の肘を床につけます。

2.そのまま両腕とつま先の力をつかって体をまっすぐに支えます。

3.腰が上がりすぎず、下がりすぎず。一直線を意識します

 

この姿勢を30秒~1分ずっと同じ姿勢で耐えます。

これを3セットできたら望ましいですが無理してけがをしないように…

 

この体幹トレーニング、運動不足の人がやると結構つらくて、体がプルプルしますw

このプランクがどうしてもきつい!って方は

慣れるまで膝をつけてトレーニングしても大丈夫です!

 

 

上級者向けトレーニング「片足あげプランク

 

名前の通り上記のプランクに加え両足のどちらかをあげて

プランクする体幹トレーニングです。

 

片足上げることによって体が不安定になり、支える力が必要になるため

思ってるよりかなりきついです。

 

この体幹トレーニングも30秒から1分を3セットしましょう!

 

慣れてきたら1分じゃなくても大丈夫です。時間延ばしてもっと負荷をかけることで

さらに効果が高まりますので慣れてきたら負荷を増やしていきしょう。

 

 

体幹でなぜやせるか

 

 

体幹とは、読んで字のごとく

体の幹です。いわゆる胴体です。

 

腹筋や背中、腰回りなど複数の筋肉を一気に鍛えることで代謝が増え、

痩せていくということですね。

 

 

体幹トレーニングすることのメリット

 

・引き締めることができる。

・腹筋がよく鍛えられるため、ぽっこりでてるおなかを解消できます。(解消というか騙す)

・背中が鍛えらることで、姿勢が自然と治っていき猫背が治る。

・腰痛持ちの方は鍛えることで解消することも!

 

などなど上げればきりがないくらいメリットはあります。

 

ではデメリットはというと

トレーニングの時間がとられるのと、きついことくらいでしょう

 

きっとこの記事見てる人は体幹トレーニングをすること承知の上で見てると思ってるので

これは問題ないでしょうw

 

最後に

 

体幹トレーニングは最低でも1ヵ月から3ヵ月は続けたいです

毎日できれば好ましいのですが、週に3回でも十分だと思います。

 

トレーニングしてすぐに効果が表れるわけではないので

三日坊主にならないよう継続していくことが痩せるコツです!

 

痩せるためにがんばりましょう!

 

 

 

 

 

腕立て伏せの正しいフォームと注意点

筋トレといえば腕立て伏せ!

 

 

腕立て伏せで鍛えられる部位というのは

腕だと勘違いされがちですが、

 

実は「胸(胸筋)」なんです。

 

 

腕も確かに鍛えられるのですが、主に胸に効かせるトレーニング

ですのでそれだけは頭の片隅にでも入れておいでください!w

 

 

腕立て伏せにもいろいろバリエーションがあるのですが

その中で一番ベーシックで、基礎となる腕立て伏せの

フォーム、セットや回数、注意点を下記に記します

 

 

 

 腕立て伏せのフォーム

 

まずは基本姿勢!

1.床にうつ伏せで寝る!

2.手のひらを肩幅よりきもち広めの場所に置く

3.2の時、足は広げずくっつけましょう

4.そのまま体をぐっと腕の力で持ち上げます

5.体は一直線を意識して…

 

これがスタートとなる姿勢です!!

 

そして

6.この姿勢のまま上体を息を吸いながら下ろしていきます。

7.上体を下ろしたら、息を吐きながらあとは元の姿勢に戻るだけ!!

 

どうです??

意外と簡単でしょう?

なれると無意識にできるので最初のうちだけ意識してこのフォームを身につけましょう。

 

腕立て伏せの注意点

 

背中が反ったり、おしりを浮かせてしまうと腰を痛めたり

胸に刺激がいかなくなったりするのでそこだけ注意しましょう。

 

あとは胸にちゃんと刺激が行っているか意識することも大事です。

腕立て伏せはフォームが少し違うだけで肩に刺激が行ったり

 

腕に刺激が逃げたりするので、胸を鍛えたならちゃんと

胸に意識を向けましょう!

 

 

腕立て伏せの回数、セット

 

 

次にこの腕立て伏せのセットや回数なんですが

 

「もう限界…無理…っと思った+2~3回」

 

 

これを3セットです。

 

 

よく10回3セットという組み合わせを見ますが

 

筋肉を鍛えて大きくしたのであれば、限界まで筋肉を傷めつけないと

効果が薄れてしまいます。

 

 

10回の腕立て伏せが余裕でできてしまう人が3セットやったところで、ちょっとつかれたな。

程度で終わってしまいます、、、

 

 

なので自分の限界回数+2,3回がベストです。

 

最初のセットが15回で限界を超えたとして

2セット目は疲れてるわけですから15回は超えないですよね?

 

 

もし超えてしまったならそれは限界まで追い込めていない証拠ですので、

もうすこし踏ん張ってトレーニングしてみましょう!!

 

 

休憩は何分??

 

 

ちなみに休憩(インターバル)は1分がいいと思います。

短すぎてもばててしまいフォーム崩しかねないので…

 

だからといって休憩を長くとってしまうと筋肥大の効果が薄れてしまうので1分を目安に休憩を取りましょう!!

ただ無理するのはよくないですよ!!

 

最後に 

 

 

いかがだったでしょうか!

 

腕立て伏せは初心者が必ず通る道だと僕自身勝手に思ってるので

ぜひこの機会にマスターしてもらって

男らしい胸筋を手に入れましょう!!

 

糖質制限中のおやつには『あたりめ』がおすすめ!

糖質制限中はお菓子が食べられなくて辛いですよね。

 

頑張って痩せなきゃ…って思ってる裏で

お菓子たべたい!ラーメンたべたい!ピザもたべたい!

 

という誘惑に負けてしまって失敗・・・

なんてこともしばしばw

 

 

でもあたりめが苦手でなく食べられるのであれば

糖質制限ダイエット中にはかなり強い味方になりますよ!!

 

 

・なぜあたりめがおすすめなのか

 

あたりめはコンビニで気軽に買えますし、

簡単に噛み切れなくて、よく噛むことから

満腹中枢が刺激され、空腹感をすこしだけ紛らわすことができるからです。

 

 

しかも糖質、脂質控えめなのにたんぱく質はかなり豊富!

というまるでサラダチキンのような成分なのです!

 

 

まずあたりめの栄養成分票を見てみましょう。

(ファミマのマヨネーズ付きあたりめの成分表です)

 

一袋44gあたり(マヨネーズ抜き)

 

エネルギー 145㎉

たんぱく質 29.2g

脂質    2.0g

炭水化物 0.6g

ナトリウム 695mg

 

 

・・・いや、これはかなりいいですよ。

たんぱく質の多さにびっくりしますww

 

ザバスプロテイン約2杯分ありますよこれw

 

口がさみしいなぁ、なんか小腹がすいたなぁって時にはかなり一押しです!

 

 

しかしメリットばかりでなくデメリットもあります

 

デメリット1 おやつにしては値段が高い

おやつとしては少し値段が高い気がしますので毎回食べてるとお金が無くなってしまいますので注意が必要です。(経済的余裕があるなら話は別ですがw)

 

デメリット2 味に飽きてくる

あとずーっと食べてると味に飽きてくるのもデメリットですね。

この味がすきだ!って人じゃないと長続きは難しい気もします。

 

デメリット3 少しだけ臭い

部屋中にあたりめのにおいが残る可能性が大!

独特のにおいですから人を家に上げるときは細心の注意を払う必要がありますw

あと外出先でも人目を気にするのであればあまり気軽に食べられませんね。

 

 

最後に

 

最後にデメリット書いてしまって締めが悪い感じもしますが

ぼく個人敵にはかなりおすすめの商品だと思います。

 

ポテチ食べてダイエット失敗するくらいなら少し奮発して

あたりめ買ったほうが絶対いいですからねー(個人の意見です)

 

もしこの記事を読んでいただいた方で、

「おっ、あたりめ買ってみようかな」

となっていただければ幸いです。

 

どうかみなさんの糖質制限ダイエットが成功しますように!w

 

 

 

細マッチョになるトレーニング実践してみます

インターネットを見ていると細マッチョになるためのトレーニング方法がかなり数多く公表されてます。

 

たくさんある中、大体のサイトで言えることが

 

『腹筋を鍛えて、体脂肪率を減らす』

 

単純に言えばこんな感じでした。

 

でもこれ。一つ一つがすーーーごく難易度が高い…w

 

 

腹筋を鍛える事だけでもたくさんの努力も必要だし、体脂肪率を減らすなんて太ってる方にとってはもう鬼の所業です。

 

 

ですが!!!!

 

 

やらなければ話は進まないので

ブログで細マッチョになる宣言して自分にプレッシャー与え、必ず成功させてみせます。

 

 

僕の家には腹筋ローラーとプッシュアップバー、あとは20kgのダンベルがあるくらいなので

 

 

できるメニューは限られるけどやれることは全力でやってみようと思う。

 

 

 

特に腹筋ローラー。

 

 

こいつの効果、なかなか凄い。

 

 

腹筋だけでなく背中や肩、腕も多少なりとも鍛えられるらしい。

 

立ちコロができるようになれば太股も鍛えられるそうです!!

 

もう腹筋ローラーって細マッチョになるには最強過ぎるのではないか?と思うくらい

 

ネット上では騒がれてますね。

 

 

僕は膝コロが余裕でできる程度で、立ちコロがなかなか出来ないポンコツです……

 

なので当面の目標は立ちコロができるようになるまでトレーニングを続ける事ですねー

 

 

もし出来たらその時は即記事化ですねw

楽しみにしててください(楽しみにしてる方は居るのだろうか)

 

 

あとは体脂肪率減らす事ですね

 

前に糖質制限(ケトジェニック)をしていたことがあるのでなんとなく分かりますが

 

鍛えてからじゃないと筋肉が減りそうで怖いですね。

 

前は鍛えながらケトジェニックって結構しんどいことしてたので効果はバリバリ出たのですが

 

『辛い』

 

ただただ辛い。

 

なのでこの経験も踏まえ、まずは筋肉付けてから糖質制限をして

 

体脂肪率減らしていきたいと思います…

 

結構本気で細マッチョになろうとしてるので宜しければ応援、よろしくお願いします!!!!

筋トレする時のモチベーションの上げ方

 

どうも たぶあ です

 

 

夏になるとどうしても暑くて筋トレしたくてもダラけてしまうんですよね…

 

梅雨もジメッとしててやる気がでないし…

 

そんなやる気が出ない時でも

 

ちょっとしたことに気をつければ少なくとも「やらないとなー」って気になるはずなので是非参考にして欲しいです!

 

※以下の記事は僕が実際してる事しか書いてないのでもっともっとモチベーションの上げ方あると思いますが参考になれば幸いです。

 

 

筋トレ、モチベーションの上げ方!!

 

 

1. 筋トレ仲間を探す

 

 

仲間がいると一人ぼっちじゃなく寂しくないので続けやすいと思います!!

仲間と行っても友達でもいいですしジムでよく会う方とか、Twitterでのフォロワーさんだったり色々あると思います。

 

僕の場合はTwitterで筋トレします。みたいな宣言をして自分にプレッシャー与えて、やらなきゃ!って気にさせてから筋トレ挑んでますね!

 

Twitterだし現実は筋トレしてる姿見られてないからいいじゃん?って思う人。

 

それはダメですよ。

 

そんなんじゃ口だけ人間になってしまい、また筋トレ出来ずにだらけてしまいますよ!!??

 

 

2. 未来の姿と現在の姿を比較してみる

 

 

これはなかなか効くでしょ!!

筋トレは続けていれば必ず結果が追いついて来るので、未来の姿は少なくとも筋肉のついたいい姿のはずです。

 

けど今現在、ポッチャリの方だったり、痩せすぎている体型だったりする人は筋トレをしなければ結果は追いついて来ませんよね??

 

そうならない為にも未来の自分のために頑張りましょうよ!!

 

 

3.音楽を聴きながら筋トレ

 

 

これは少し話が変わってきますが、 筋トレをただひたすら黙々と続けるのはなかなかキツイじゃないですか。

 

集中はかなり出来ると思うけど、どこか辛い気持ちが残って後日やらなくなってしまう…

 

なんて事を回避するために、音楽を聞いて気を紛らわしてみてはいかがでしょう?

 

人間は楽しいことは続けるけど辛いことからは逃げてしまうので、筋トレを長く続けるという意味合いも込めて音楽を取り入れるのもありだと思います!

 

 

4.憧れの肉体の写真を見る、想像する。

 

 

これは2番目の未来の姿と現在の姿を比較する、に近しい事なんですが

 

あこがれる姿って事は見ててカッコイイってことですよね?

 

つまり自分もそのカッコイイ姿に近づけば最高じゃないですか??(お顔の話はしちゃいけません。)

 

例えば僕の憧れだとYouTubeで活動してるサイヤマングレートさんや、GACKTさんもカッコイイですよね

 

僕はこの2人を常に意識して筋トレしています!

 

どうしてもGACKTさんみたいな、サイヤマングレートさんのような姿になりたいんですよ…

 

なんて具合に憧れの肉体、人物の写真があることでモチベーション向上に効果てきめんだと思います!!!

 

僕がモチベーション下がった時にしてる事はこの4つで全部ですね!!

(もしかしたら他にもあるかも…)

 

少し短い記事になってしまったけど参考にしてもらえたら嬉しいです!!!!

 

モチベーションは筋トレとの付き合いです笑

 

 

夏に向けて筋トレ!big3を鍛えよう!

夏場はやはり露出が増えて、体格、スタイルがよく見えてしまう時期。

 

海なんて行ったら、太っちょさんは出たお腹を見せなきゃいけない…

 

それは恥ずかしい!!!!

ということで!僕は筋トレを始めました!

 

筋トレ何すればいいんだろう、とネットで色々見てると訳わかんないんで

 

僕が結論勝手に出しちゃいます。

 

痩せたきゃ「big3」と呼ばれる筋肉を鍛えろ

 

ってことらしい。

 

big3は大まかに言って胸筋、背筋、脚(太もも、お尻あたり)

のことで、これらの筋肉はとても大きくて消費カロリーが高い筋肉らしいです。

 

実際太ももにある筋肉なんて全筋肉中の7割占めてるらしいので、そりゃー脚鍛えれば痩せるわな?ってことです。

 

もちろん胸筋、背筋も大きな筋肉だから消費カロリー増えます。

 

おまけに、胸筋、背筋鍛えて見栄えのいいからだ作ろうぜ?っていう簡単な過程!

 

要するに痩せたい人は

自宅でもできる(ダンベルがあれば)

 

・スクワット

デッドリフト(ダンベル必要)

・腕立て

 

この3種類の筋トレしていれば自ずと痩せますよー!!

 

ちなみに、腹筋鍛えなくていいの?って思うかもしれないけど

 

 

どうやら本気でbig3鍛えると勝手に腹筋も割れてくるらしい

(自分は体感してないけど…)

 

でも2ヶ月もbig3鍛えていて、食事も気をつけていれば周りから痩せたね!って絶対言われますから!

 

 

まずは2ヶ月頑張ってみましょう!ぼくも頑張ります!

 

 

僕が伝えたいのはそういう事ですw!!

 

2ヶ月筋トレ頑張ろうぜ!!

 

それなりにやってれば知識とか無くても体がそのうち順応するさ!!!

 

(結局最後は気合い論になってしまった笑)